ライブ配信


固定ネットまたはモバイルネットを使ったハイビジョンライブ配信(YOUTUBE等)をご提案します。
ライブ配信とは「生放送」のよううなもので、リアルタイムで映像を配信することができます。ライブ配信は手軽になりスマートフォンでの割合が多く、最近はキー局(テレビ局)でさえ現場からのスマホ生放送も珍しくありません。
当社は業務用カメラ、スイッチャー、業務用配信機器等を使い本格的な配信方法を取っています。ライブ動画は配信後アーカイブとして公開することができます。


<使用機器の一例>

Live Shell.PRO
H.264+AACという最新の圧縮方法を用いて、最大解像度720p(1280 * 720)にて最大10Mbpsのライブ映像を配信できます。これ以上の画質はネットライブ配信では非現実的。なぜなら視聴者のPCやネット環境が追いつかないからです。つまり、LiveShell PROは実用限界ぎりぎりの高画質な映像を配信できると言えるでしょう。H.264はHigh, Main, Baselineと3種類のプロファイルが選べます。iOSデバイスからの視聴も勿論可能です。
使用例

佐賀県原子力発電所 県民説明会(6会場のうち佐賀会場)